平山健宣

タイポグラフィ好きのデザイナー。
setten design株式会社代表。
アカンサスタイポグラフィスクール修了後
佐藤淳氏、ヘルムート・シュミット氏に師事。
タイポグラフィを基軸として
接点を丁寧につなぐデザインを制作する。
2010年より京都造形芸術大学非常勤講師。

2013年
Gangwon Environmental Installation Art
Invitational Artists Exhibition 出展[韓国]
2014年
JAPANESE DESIGN EXHIBITION in TAIWAN 出展[台湾]